【北海道・東北ブロック特集】自動車産業 現地調達どう進める 地場参入で温度差も

2015.10.13付

一般

 平成24年のトヨタ自動車東日本(本社・宮城県大衡村)発足を機に、産業別出荷額ベースで東北第3位となっている自動車産業。中部、九州に続くトヨタ第3の生産拠点としての地位が固まり、国内市場での東北の存在感も増しつつある。部品の現地調達化が地場産業振興の鍵だが、トヨタと地場事業者の間には参入ハードルの高さをめぐり温度差も。地元の物流事業者の反応もさまざまだ。
 国内の自動車生産拠点として、東北の存在感が増しているのは数字にも顕著に表れている。9月の新車乗用車販売台数ランキングでは…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する