センコー タイに大型物流C開設 冷蔵冷凍機能も検討

2015.09.29付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)はASEAN(東南アジア諸国連合)での事業拡大を目的に、タイ・チョンブリ県で「レムチャバン物流センター」を本稼働させた。
 敷地面積約4万8600㎡。センターは鉄骨造り平屋の倉庫3棟で構成し、延べ床面積約2万1000㎡。車で20分の距離にある、タイ最大級の貿易港レムチャバン港の輸出入貨物の保管を軸に運営。「増大する冷蔵冷凍保管需要への対応も検討している」(センコー)。
タイ周辺国への進出も視野
 タイ内陸部アユタヤ県…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する