【全ト協・事業者大会特集】提言 車への関心もっと高めて 娯楽番組使いPR 日通総合研究所 大島 弘明 経済研究部担当部長

2015.09.29付

一般

「汚い・危険」もう過去の話
 トラックドライバーに対する世の中のイメージは決して明るいとはいえない。特に、映画「トラック野郎」を見て育った40~50代の大人には3K(きつい・汚い・危険)イメージが強く残っている。マイナスイメージは子ども世代にも伝わり、ドライバーが敬遠される一因となっている。
 一方、いまの業界に3Kが全て当てはまるかといえば、疑問が残る。一例が「汚い」というイメージ。荷主から品質管理などを厳しく求められる結果、きれいに塗装され車内も整理整頓された車両も多い。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する