【全ト協・事業者大会特集】鍵は「見える化」 人材募集のヒケツ 準中免創設で高卒確保へ

2015.09.29付

一般

 団塊世代の退職で、労働人口が毎年80万人減少する。ドライバーは約83万人で推移しているが、平均年齢は高い。物流の安定を維持するには、人材の確保は至上命題。募集のコツや若年層確保の方策について、各社の取り組みを追った。
 厚生労働省によると、平成26年度の全産業の有効求人倍率は1.0倍。貨物自動車運転手に限れば1.55倍と高く、人材不足が顕著だ。また、ドライバーに占める40代から50代前半までの割合は44.3%と、全産業平均の34.1%に比べ10.2ポイントも高い。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する