センコー 4拠点を私募リート化 資産オフバランスへ

2015.09.01付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)は、傘下のセンコー・アセットマネジメントが運用する私募リート「センコー・プライベートリート投資法人」に札幌や千葉などにある4つの物流センターを譲渡し、賃借利用に切り替える。
 施設の帳簿額合計209億9600万円に対し、214億100万円で譲渡する。30日に引き渡す。
 私募リートは、非上場でいつでも自由に換金ができる不動産投資法人のこと。上場不動産投資法人である「Jリート」と異なり、投資の評価は証券市場の影響を受けない。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する