第一貨物 輸送状況を全て開示 「いま・どこ」発着顧客に

2015.07.07付

一般

 第一貨物(本社・山形市、武藤幸規社長)は今年度中をめどに、配達予定時間を含めた荷物の逐一の輸送状況をウェブ上で全て開示するサービスを開始する。荷物バーコードのスキャン情報を基にしたビッグデータの活用により、顧客にとってはこれまで以上に詳細な貨物追跡が可能になる。
 新サービス名は「〝Delivery Service Time”」の頭文字を取って「DST」。直訳すれば配達時間お知らせサービスの意味だが、単に時間のアナウンスにとどまらない。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する