日本郵便・個人向けゆうパック 23年ぶり値上げ 20億円超の増収見込む

2015.05.26付

一般

 日本郵便(本社・東京、高橋亨社長)は8月、個人向け「ゆうパック」を23年ぶりに値上げする。人件費などのコスト増が主な理由で、料金改定により年20億円以上の増収効果を見込む。
 荷物のサイズや配送距離に応じて、いまよりも30~320円値上げする。例えば荷物の3辺合計が60センチ以下の荷物を発送先と宛て先が同じ都道府県に送る場合、現在より80円高い690円にする。
 日本郵便が平成4年以来の値上げに踏み切るのは、人件費、運送委託費などのコスト増が業績の大幅なマイナス要因となっているため。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する