新規増やす取り組み 「職場体験・見学」4割以下 物流企業・平成27年度新卒採用アンケート(2)

2015.05.05付

一般

 団塊世代の退職と少子化で労働力人口が減少する中、物流各社は新卒採用を増やすためにどのような取り組みに力を入れているのか。本紙アンケート(複数回答、有効回答62社)では、7~8割程度の企業が「会社説明会」「就職サイトの利用」「学校訪問」のいずれかに力を入れる一方、実際の職場や現場を知ってもらう「インターンシップ」「職場見学」を行っている割合は半分の3~4割にとどまることが分かった。
 物流企業の課題である採用後の定着率を高めるには、キャリアプランの提示も含めた仕事内容や職場の見える化が一層求められそうだ。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する