丸全昭和 タイで機工事業開始 協江機設と合弁で

2014.10.07付

一般

 丸全昭和運輸(本社・横浜市、浅井俊之社長)はこのほど、タイで合弁による機工事業を開始した。自動車関連産業を中心とした日系企業進出に伴う機械設備移設や据え付けの需要に対応する。今後はメンテナンスまで一貫したサービスを展開していく方針。平成27年度までの中期経営計画で掲げるアジアでの機工事業拡大、顧客開拓推進に拍車を掛ける。

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2018 日本の物流事業

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
  

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する