信書便協会 活性化へ議論深め 有識者委が初会合

2015.05.05付

一般

 全国の特定信書便事業者で構成する信書便事業者協会(伊東博会長)は4月24日、「信書便活性化に関する有識者委員会」(委員長=竹内健蔵東京女子大学教授)の初会合を開催。利用者への周知活動など市場活性化に向けた課題や安全・安心・確実なサービス定着を図るための議論を始めた。
 委員会には、トラック運送を含む交通・運輸全般を研究する竹内教授のほか、アマゾンジャパンの井野勢津子氏、京都大学大学院の山田忠史准教授が参加。会員事業者や笠松利紀理事など協会役員が運営メンバー、総務省(信書便事業課)…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する