【定温物流特集】「曲がり角の医薬品市場」 物流にも新たな潮流 サプライチェーンロジスティクス研究会代表 保高 英児氏

2015.04.21付

一般

 現在、医薬品流通業界はどのような環境に置かれているのか。サプライチェーンロジスティクス研究会代表の保高英児氏は、注目すべき潮流として(1)医薬品市場の縮小への転換と後発品市場の拡大(2)物流での温度管理基準変更の可能性――を挙げる。 
 物流事業者が医薬品物流に注力・参入する際、多くの事業者は医薬品産業が安定的な成長市場であることをメリットに挙げていた。だが、平成26年度、市場は縮小に転じた。「4~9月の大手5社平均で3.5%マイナス。… 

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する