全ト協・27年度施策 最重点は労働力確保 交通事故防止も推進

2015.04.14付

一般

 全日本トラック協会(星野良三会長)は今年度、新たに「労働力確保のため労働環境の改善・整備」と「交通と労災事故防止推進」の2項目を最重点施策に加える。
 労働環境の整備では、月60時間以上の残業代に対する割増賃金の増加率50%が中小企業にも適用されることに対応する。厚生労働省や国土交通省、荷主、事業者で構成する協議会を中央と各地方に設置。残業の実態調査やパイロット事業を行う。また、高齢者活用推進のためのガイドラインを作成し、高齢者の活用を促す。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する