広がるか運賃値上げ 完成車輸送 輸送力の確保困難で

2015.03.31付

一般

 完成車輸送大手のゼロ(本社・川崎市、北村竹朗社長)が約10%の運賃値上げに踏み切った。完成車輸送には、キャリアカーの運転や複雑な積み込みなど多くの技術が必要。だが、要求される技術に対し、運賃や給料は低く抑えられてきた。ゼロの値上げの理由は、安定した輸送体制維持。今後、完成車輸送を扱う他の事業者にも運賃改定の動きが広がっていくのか。
 ゼロの運賃値上げは、全業態が対象。値上げ幅は約10%。将来的な自動車市場縮小に備えた利益率向上のほか、ドライバーの労働環境改善も狙いだ。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する