川崎近海 宮古―室蘭に新航路 30年春に開設の予定

2015.03.31付

一般

 川崎近海汽船(本社・東京、石井繁礼社長)は、宮古(岩手県)―室蘭(北海道)航路を平成30年春に開設する。開設すれば、昭和48年に苫小牧―八戸航路を開設して以来同社、2本目のフェリー航路となる。
 1日1往復で、航海時間は10時間、停泊時間は2時間で通年運航。ダイヤは未定。現在八戸―苫小牧間に就航している3隻と、3年後をめどに投入する新造船の中から顧客ニーズに合った船を就航させる。トラックの積載台数は70~80台前後(12メートル換算)。
改善基準告示順守の新航路…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する