武蔵貨物 川越に新拠点しゅん工 東北向けの輸送基地に

2015.03.24付

一般

 武蔵貨物自動車(本社・埼玉県川越市、秋山昇社長)は13日、埼玉県川越市に「芳野台物流センター」をしゅん工した。総延べ床面積は約6000平方メートルの新拠点は、東北向け貨物の輸送基地として活用。自動仕分け機の搬入作業などが終わり次第、5月から本格稼働させる。
 13日の記念式典で、高篠勝正グループ代表は「(新拠点は)2年前に迎えた創立70周年の記念として建設した。立派な施設を利用して社業発展に尽くす」とあいさつ。秋山社長も「地域1番店を目指して努力したい」と意気込んだ。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する