ダイフク・大型車用洗車機 労働時間削減に貢献 高い節水能力が魅力

2015.03.24付

一般

 トラックドライバーの負担の1つとなっている洗車。通常、帰社後など空き時間に行うが、大型車を洗うには手間も時間も必要だ。冬場は寒い中で作業し、上部を洗うのは高所作業で危険も伴う。
 物流システム・機器の開発、販売を手掛ける一方、乗用車用洗車機の開発も行っているダイフク(本社・大阪市、北條正樹社長)は「大型用もつくってほしいという声が寄せられていた」(宮内賢ダイフクプラスモア洗車機事業部門営業本部部長)ことを受け、大型車用自動洗車機「カミオン」を開発、販売を平成22年から始めた。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する