提言・安全教育 「限界」を見極める 関西大学社会安全学部 中村 隆宏 教授

2015.03.24付

一般

 事故を防ぐために欠かせない安全教育。最近は高齢化や健康に起因する事故も注目されている。事業者やドライバーに役立つ教育の在り方について、関西大学社会安全学部の中村隆宏教授に聞いた。
 警察庁によると、平成26年の交通事故死者数は4113人で14年連続で減少した。事故発生件数や負傷者数も10年連続で減少。全体的に安全に向かっていると言えるだろう。
 死者数が減少した要因は、シートベルト着用率の向上やエアバッグの普及など車両のハード面の向上、救急医療体制の充実、道路環境の改善などが挙げられる。…
 

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する