全ト協 日貨協連 駐車枠拡大などを意見 国交省のパブコメに応じ

2015.03.10付

一般

 国土交通省が、「道路を賢く使う取組」基本方針について2月から行っているパブリックコメント(意見公募)に、全日本トラック協会(星野良三会長)と日本貨物運送協同組合連合会(古屋芳彦会長)が意見を提出した。
 方針では、高速道路にガソリンスタンドや休憩施設を確保し一定のサービス水準を維持するよう取り組むとされている。日貨協連は「大型トラック中心の専用駐車スペース確保」を追加するよう意見。全ト協も高速道路のサービスエリアやパーキングエリアの大型車用の駐車スペースが、…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する