日通商事 インドネシアに新拠点 自動車部品に対応

2015.03.10付

一般

 日通商事(本社・東京、渋沢登社長)は10月末、インドネシア西ジャワ州カラワン県のミトラカラワン工業団地内に「カラワン ロジスティクス・サポートセンター」をしゅん工する。インドネシアでの自社施設は2カ所目。自動車部品の保管・こん包などの業務を中心に扱う。
 敷地面積4万8000平方メートル、延べ床面積2万7200平方メートル。高床式建屋で、31基のドックレベラーを装備。施設の中央部には幅35メートルの総屋根を配した車路を設け、悪天候時にも安全でスムーズな荷役作業が可能。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する