どうなる?今年の航空貨物 堅調も先行き不透明 鍵握る米国の動き

2019.01.29付

一般

 自動車関連品、半導体製造装置、電子部品の需要の高まりを受け、平成30年の日本発輸出航空貨物は好調に推移した。複数の大手フォワーダーは今年も「昨年並みの基調が継続する」との見方を示す。有識者からは、米中の貿易摩擦の影響で世界経済が減速し、輸出量の勢いが緩やかになる可能性はあるが、「大きく減少することはないのではないか」と話す。
 航空貨物運送協会によると、平成30年1~12月の混載航空貨物の輸出実績は、重量ベースで前年比13.1%増の126万1132トン。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する