日新 国際鉄道輸送を拡大へ 「船より早い」アピール

2018.12.04付

一般

日新(本社・横浜市、筒井雅洋社長)は、国際鉄道輸送の拡大に注力している。日EU経済連携協定の成立が見込まれており、欧州向けの新たな輸送手段として鉄道のニーズが高まる中、需要を掘り起こしたい考えだ。

今年4月、本社事業戦略部に国際鉄道推進室を設置した。「どのようなサービスができるかを検討する企画的な部門」(筒井社長)。今後、営業部門と連携して拡販につなげていく。
同社は昭和40年、日系物流企業として初めてシベリア鉄道を利用した貨物サービス…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する