日野自 8年後、販売30万台 入庫率も5割へ

2018.11.06付

一般

 日野自動車(本社・東京都日野市、下義生社長)は8年後に、グローバルでの新車販売を30万台、入庫率を5割に伸ばす方針だ。
 開発期間短縮による商品力の強化、メカニック増員や整備レーン増強による整備力の向上を通じて、販売、アフターサービス両事業間の好循環を生み出し、安定成長につなげる。平成38年3月期に売上高を2兆5000億円(30年3月期比4割増)とする経営ビジョンの中で示した。
 新車販売は30年3月期に比べ7割近く増やし30万台に。入庫率を3割から5割に…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する