国交省 時短に向け指針公表へ 年度内にセミナー開催

2018.10.09付

一般

 国土交通省は年内にも、適正取引、長時間労働改善の手法をまとめたガイドライン(指針)を公表する。全都道府県に設置した地方協議会が、平成28~29年度に手掛けたパイロット事業の事例を収録する。改善を行うまでに、荷主と運送会社がどんなステップを踏めば実現するかも示し、取り組みの拡大につなげる。
 9月27日に開催したトラックの取引環境、労働時間改善を話し合う中央協議会でガイドライン案を提示し、委員から了承を得た。国交省は一部手直しをした後、12月までに公表する。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する