トランストロン 運行指示書に自動反映 最適ルート、簡単に検索

2018.09.11付

一般

 富士通グループのトランストロン(本社・横浜市、大岡信一社長)は3日、ネットワーク型デジタルタコグラフ(運行記録計)で利用可能な運行支援サービス「運行計画支援オプション」を開始した。14万台の車載器が収集した走行実績を基に、走行時間を予測するともに、複数のルートを算出する。トラック固有の通行規制や連続運転時間も考慮し、ユーザーの安全で確実な運行計画を支援する。
 新サービスは「ビッグデータを誰でも簡単に利用し、安全で確実な運行計画を立ててもらう」ことをコンセプト…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する