JR貨物 10月中に運転再開へ 豪雨で不通の山陽線

2018.08.07付

一般

 日本貨物鉄道(=JR貨物、本社・東京、真貝康一社長)は10月中にも、平成30年7月豪雨の影響で中止している山陽線東福山駅(広島県)―広島貨物ターミナル駅(タ)間の貨物列車の運転を再開する見通し。同じく不通となっている広島タ―新南陽駅(山口県)間でも、9月中に運転を再開する方針だ。
 JR西日本による復旧工事が進み、山陽線三原駅(広島県)―白市駅(同)間、柳井駅(山口県)―下松駅(同)間の列車運転再開時期が繰り上げられたことによるもの。7月20日時点では、東福…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する