【トンボの目】 引っ越し競争の陰で

2018.08.07付

一般

 引っ越し当事者と契約担当者が異なる法人向け引っ越しとは違い、両者が同一の個人向けでは同様の問題はないとしたヤマトホールディングス。だが、宅急便が主力の同社。消費者と強い接点を持つ引っ越しでの問題は看過できない。山内雅喜社長自ら対応に動いたことが、受け止めの重さと事態解決、信頼回復への強い姿勢を物語る。
 会見では、引っ越し業界の〝体質〟にも質問が及んだが、あくまで自社の問題として真摯(しんし)な対応を貫くことが重要とした。引っ越しの場合、消費者が…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する