物流連・田村会長 働き方改革、実行力を 荷主も危機感、いま好機

2018.07.10付

一般

 日本物流団体連合会の田村修二会長は6月29日の会見で、同日成立した働き方改革関連法について、「法律ができたからではなく(各社で)働きやすい環境をつくることが大事。荷主への提案を含め一つ一つの実行力が問われている」とし、業界自らも変わることの重要性を強調した。
 働き方改革関連法の成立を受け、物流で焦点の一つとなるのが、残業時間の罰則付き上限規制。一般職は年720時間、ドライバーは年960時間の上限が法律で設定される。施行までに長時間労働の是正と賃金改善…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する