日野自 物流の新会社を設立 仕組み構築し積載改善

2018.06.12付

一般

 日野自動車(本社・東京都日野市、下義生社長)は1日、物流の新たな形を提案する会社「NEXT Logistics Japan」を立ち上げた。ドライバー不足が社会全体の課題となる中、車載ICT(情報通信技術)と隊列走行を活用した幹線輸送の仕組みを構築。現行40%程度のトラックの積載効率を60%に高めることで、大型3台分の幹線輸送を1つの隊列走行で行えるようにする。
 トラックメーカーの日野自が物流に乗り出す。幹線輸送で必要なドライバーを2分の1~3分の1にする…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する