西濃運輸・コラボデリバリー 総合効率化計画に認定 館内物流では初

2018.06.12付

一般

 西濃運輸(本社・岐阜県大垣市、神谷正博社長)とコラボデリバリー(同・東京、有冨慶二社長)は1日、都内のオフィスビル館内での集配業務の共同化事業で、国土交通省「総合効率化計画」の認定を受けた。館内物流では初の認定となる。
 両社は、都内のあるオフィスビル館内に集配業務専用の荷さばきスペースを設置。配送ではテナントごと、集荷では運送会社ごとに仕分けを行い専任スタッフがまとめて集配。館内物流の効率化を図るというもの。これまで各テナントの集配業務は、運送会社が… 

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する