【ことば 教えて!】▽自主行動計画→適正化へ策定企業拡大を

2018.06.12付

一般

 「経済の好循環を隅々まで行き渡らせる」ことを目指す政府の要請を受け、下請けとの取引条件改善に向けて自動車メーカーやトラックなど11業界が作った計画。物流では、全ト協物流ネットワーク委員会に参加する大手物流企業20社が取り組んでいる。
 下請けを2次までに絞ることや、改善基準告示が順守できる仕事か元請けが確認する、荷待ちや付帯作業に対応することなどが主な内容。
 20社は、荷主と取引適正化交渉を行う一方で、下請け企業からは交渉を持ち込まれる立場。計画を守るため…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する