日冷倉協・手待ち削減 電話や受付票を活用 すぐ行える対策を提案

2018.06.12付

一般

 日本冷蔵倉庫協会(大谷邦夫会長)は、電話や受付票を活用した、すぐに行える待機時間削減策を会員に提案する。7月中をめどに方法をまとめた冊子を配布。ドライバーの待機時間解消を冷蔵倉庫業界全体で目指す。
 ドライバー不足の中、冷蔵倉庫では長時間の手待ち解消が課題。日冷倉協は昨年6月に自主行動計画を作り、会員に対策を促しているが、一部で車両予約受付システムの導入が見られるものの、コスト面のネックもあって依然全体には対策が広がっていない。そこで、新たな設備投資を必要…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する