【日通 フード・ロジスティクスの挑戦】最終回「ハラール物流」 ムスリムの食生活支え

2018.05.15付

一般

 日本通運(本社・東京、斎藤充社長)は、世界中でのムスリム(イスラム教徒)人口急増に対応し、「ハラール物流」の取り組みを加速している。ムスリムが多く住むマレーシアやインドネシアのほか、日本でも物流に関するハラール認証を取得。マレーシア―日本間の海陸一貫輸送を手掛けるなど、世界で広がるハラール市場への対応力を増している。
 イスラム教では、ムスリムが手にするものは「ハラール」でなければならない戒律がある。ハラールとは、アラビア語で「許可された、合法」の意。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する