旧・貨物車運送約款 業界の1割以上が使用 料金区別できないまま

2018.04.17付

一般

 昨年11月の標準貨物自動車運送約款の改正以降、一般・特積み企業全体の1割強が旧運送約款を使っていることが、国土交通省への取材で分かった。旧約款を認可された企業は8000社弱。同省は「荷主との契約で仕方ないケースがある」と理解を示す半面、「旧約款では(運賃と別に)料金を収受できない。時期を見て新約款に切り替えてほしい」と呼び掛けている。
 国交省によると、全国5万7008社の一般・特積み企業のうち、旧約款を適用するのは3月30日時点で7842社。全体の13.8%が…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する