全ト協 残業年960時間超ゼロへ 働き方改革で実行計画

2018.04.10付

一般

 全日本トラック協会(坂本克己会長)は今年度から、「トラック運送業界の働き方改革実現に向けたアクションプラン(実行計画)」をスタートした。年960時間の罰則付き残業時間上限規制が適用される平成36年度までに、全ての運送企業・取引で残業を960時間以内に抑えることを目標に、トラック運送業界全体で取り組む。
 アクションプランは昨年9月、石井啓一国土交通大臣からの要請を受け、全ト協の物流政策委員会(委員長=馬渡雅敏副会長)が作成。3月8日の理事会で承認・策定した。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する