大和物流 拠点集約し生産性向上 海老名市に新Cを建設

2018.03.13付

一般

 大和物流(本社・大阪市、緒方勇社長)は3日、神奈川県海老名市で南関東エリアをカバーする物流センターの建設を開始した。11月に稼働する。 建材物流の拠点で、主に大和ハウス工業の住宅部材を扱う。神奈川県にある既存2カ所の物流拠点を集約。トラックの輸送距離と待機時間、荷役・庫内作業時間を削減し、生産性を高める。
 所在地は神奈川県海老名市社家嵯峨野441ノ1。敷地面積は約1万2300㎡。鉄骨造地上2階建て、延べ床面積は約1万1800㎡。国土交通省の物流総合効率化法…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する