SGHD・日立物流 協創事業、全国に拡大 今期売上高、95億円に

2018.03.13付

一般

 日立物流(本社・東京、中谷康夫社長)とSGホールディングス(同・京都市、栗和田栄一会長)は「協創プロジェクト」を加速している。両グループの強みを融合し、全国各地区で、倉庫運営や年末特別便の運行、移転作業を展開。平成30年3月期は売上高95億円、営業利益10億円を見込む。
 4~12月期の協創プロジェクトによる業績は売上高64億円、営業利益5億6000万円。中谷社長は2日の会見で「3PL案件で宅配を取り込まなかったことで、売上高の当初目標150億円には届かないが…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する