アサヒ飲料 群馬に大型配送C開設 拠点集約し生産増に対応

2018.02.06付

一般

 アサヒグループで飲料の製造・販売を手掛けるアサヒ飲料(本社・東京、岸上克彦社長)は1月19日、群馬県館林市にある群馬工場隣接地に同社最大規模となる「群馬配送センター」をしゅん工した。
 工場の飲料生産能力の増強に伴い、従来群馬工場周辺に賃借していた3つの拠点を1カ所に集約した。工場と拠点間の輸送を減らすことなどにより、年間1万1000台程度に相当するトラック輸送の削減を見込む。
 配送エリアは集約前と同じく群馬県、栃木県、長野県全域、埼玉県北部や茨城県西部。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2018 日本の物流事業

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
  

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する