トラックは〝脱デフレ〟鮮明 物流費増受け 値上げ相次ぐ

2017.12.26付

一般

 今年も物流費上昇を理由に、荷主が製品・商品の値上げを打ち出す事例が相次いでいる。トラック運送は深まるドライバー不足を受けてコスト上昇局面が継続。設備も軽油もじわじわ値上がりし、足元は〝脱デフレ〟局面。企業の生き残りには「運賃や付帯作業料などサービスの対価を、適正収受することが必要」(野村証券の広兼賢治エグゼクティブ・ディレクター)と言えそうだ。
 物流費や人件費、材料費の上昇をきっかけにした、製品・商品の値上げは11月以降の発表だけに限っても、10月のアサヒ…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する