ペガサスGE 越境ECで新サービス 商社のラクーンと提携

2017.12.26付

一般

 カンダホールディングス(本社・東京、勝又一俊社長)の子会社で国際物流を手掛けるペガサスグローバルエクスプレス(同)は、メーカーと小売りをつなぐ卸・仕入れサイトを運営する商社のラクーン(本社・東京、小方功社長)と提携し、新たな越境EC(電子商取引)向け国際輸送サービスを開始した。
 ペガサスGEが、顧客の求める納期や仕向け地といった情報を基に国際宅配便、航空・海上輸送、食品・書籍配送といった各種ノウハウを使い分けて最…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2018 日本の物流事業

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
  

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する