【活力ある現場づくり】第12回 運送業界に対する私見 柴田 昌治 スコラ・コンサルトプロセスデザイナー代表

2017.12.26付

一般

 活力と思考力のある現場をどうつくるか、をテーマに続けてきた連載も最終回。実は、最も大切なことを一つ言い残してきた。「現場の実態」と向き合い、変えていくという姿勢を持つ経営者の存在が働き方改革の鍵を握る、という点だ。経営者の責任は非常に重い。
 これからの業界にとって、働き方改革は避けては通れない。今後も人手不足はより一層深刻になる。一方で、ネット通販市場の拡大はとどまることを知らない。しかも急成長が必然的に引き起こす競争激化の中、即時・即日配達…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2018 日本の物流事業

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
  

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する