テレマティクス 緊急異常の対応を強化 4メーカーが標準装備

2017.10.10付

一般

 IT(情報技術)はどこまでディーラーのサービスを向上させるのか―。最新環境規制対応の大型トラックが今春発売され、4メーカーの車にテレマティクス(車載通信システム)が標準装備された。一方、テレマの活用方法にはメーカーごとで特色がある。違いを比べた。
 今年からテレマを新たに導入した日野自動車と三菱ふそうトラック・バスに対し、先行するのがいすゞ自動車とUDトラックスだ。
始まりはDPF
 平成24年ごろ、業界でDPF(黒煙除去フィルター)のすす詰まりが…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する